ショッキングと表裏のこと

本日、庭先でモズのハヤニエになってしまったカナヘビを発見するという、ショッキングなことがありました。トカゲ好きとしてかなり動揺しましたが、猛禽類であるモズがくるということは、それだけ我が家の生態系が豊かであるということの証です。大変喜ばしい。大変喜ばしいことなのですが……。

うう、カナヘビちゃーん!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です