そんじょそこらに女王様のこと

アシナガバチの女王が巣作りをする季節になったようで、そこかしこに小さな巣ができています。

女王というとまわりの方々に傅かれているイメージがありますが、ハチの女王は、身重のまま建築資材を集め、噛み砕いて建材をつくり、基本的な家を組み立て、卵を産み、暑さ寒さを調節し、食べ物を調達し、生まれた幼虫にごはんを与え、暑さ寒さを調節し、敵と戦うすごいお方です。

そんな女王様がそこかしこにいるって、すごいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です