土の硬さの違いのこと

今日も、サツマイモを掘りました。

昨日は、不耕起5年目で雑草や果樹に囲まれた生き物いっぱいの畑。

今日は、雑草は全て引っこ抜き、作物を植えるごとに耕し続けた畑。

ふたつの畑の違いはたくさんありますが、今日は土の硬さの違いを思い知りました。スコップを土に差し入れたときの感覚が違うのです。昨日は足を添えればさっくり軽く入っていたのに、今日は上に乗って飛び跳ねてもなかなか奥まで入りません。

「耕すことで土がやわらかくなる」というのは先入観にすぎず、ヒトではなく土壌生物たちにお任せした方がずっといい感じの土になっていると実感しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です